高難易度への挑戦合同会社微細加工研究所

精密微細プレス金型設計の考え方:最後に
 技術は常に変化する。今日正しいとされる考え方も数年後には異なる考えとなる。 
 個々の技術者が、変化させなければならない。
 本資料にも、数年前の筆者の考えを否定する記述がある。

 技術の世界では、正解はひとつではなく複数の答えが存在する。
 それを選択肢と云い、選択肢が多い方がよく広く意見を聞く。
 専門家だけの意見が有意義とは限らず、固まった専門家よりも柔軟性のある素人の方が有意義なことがある。

 本資料はその選択肢のひとつと考えられたい。

※禁・無断転用、転載

3:金型組立・トライへ戻る


トップへ戻る
技術紹介へ戻る
卓上プレス機・特殊精密金型へ進む

 copyright (c) 2014 合同会社微細加工研究所 All rights Reserved.